スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<自民党>谷川参院幹事長「審議拒否する値打ちがない」(毎日新聞)

 自民党の谷川秀善参院幹事長は23日の記者会見で、鳩山由紀夫首相らの「政治とカネ」の問題を巡り、同党が国会で審議拒否していることに関し「(与党は)カエルの面にしょんべんみたいなもので何とも思ってないから、審議拒否する値打ちがない」と批判した。そのうえで「参院は別に影響を受けない」と述べ、参院では審議に応じる考えを示した。

 谷川氏は22日の臨時役員会で審議拒否に異論を唱えていた。谷垣禎一総裁は23日、党幹部に一致結束した対応を改めて指示したが、党内の足並みは乱れたままだ。【田所柳子】

加齢に伴う歯周炎の進行、過剰な免疫反応が原因か(医療介護CBニュース)
敦賀原発1号機の40年超運転、地元が了承(読売新聞)
金元工作員と面会=警察庁、拉致情報を収集(時事通信)
<年金業務監視委>「14年まで活動」で合意(毎日新聞)
輿石氏、北教組事件の参院選影響「ないでしょう」(産経新聞)
スポンサーサイト

エレベーター強盗、女性殴り現金奪う 大阪・北区のマンション(産経新聞)

 25日午前1時55分ごろ、大阪市北区池田町のマンション(29階建て)のエレベーター内で、このマンションに住む飲食店経営の女性(32)が男に顔を殴られた。男は現金約8万円が入った財布を奪い逃走。女性は顔に軽傷を負い、曽根崎署は強盗致傷事件として捜査している。

 同署によると、男は身長約180センチで、黒っぽい目出し帽で顔を隠し、迷彩柄の上着、黒っぽいズボンを着用。帰宅途中の女性に後ろから近づき、いきなり顔を殴ったという。

 エレベーターからは、男が所持していたとみられる刃渡り17センチの文化包丁と刃渡り10センチの果物ナイフが見つかったという。

【関連記事】
なぜ2人も…強盗殺人の動機ただす裁判員 補充1人解任
裁判員裁判で初、取り調べ録画DVDで応酬 強盗殺人に無期求刑
未明のエレベーター、顔殴り8万円奪う 大阪、刃物2本残す
田園調布の民家に2人組 もみ合いで男性会社員が負傷 
神戸で強盗強姦男を再逮捕 現場の体液が決め手 兵庫県警

子ども手当、所得税増税で=財源確保へ最高税率見直し-菅財務相(時事通信)
予算委員長解任案を否決へ=公明は賛成-衆院(時事通信)
自民党 野田聖子議員、総裁選出馬に意欲(毎日新聞)
買い物客らに車突っ込む 広島・福山の駐車場、7人重軽傷(産経新聞)
ジャンプ葛西の地元・下川町、“五輪皆勤賞”表彰へ(スポーツ報知)

東京23区でも積雪か=気象庁(時事通信)

 気象庁は17日午後、関東地方では同日夜遅くから18日朝にかけて雪が降り、東京23区を含む南部の平野部でも雪が積もる所があると発表した。交通機関への影響や路面の凍結に注意が必要という。
 この雪は、関東の東に低気圧が発生するため。18日午後6時までの予想降雪量は、多い所で、茨城県と埼玉県秩父地方、東京都多摩地方、神奈川県西部が5センチ、東京23区などの関東南部の平野部が1~3センチ。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
千葉県勝浦市などで震度3
大阪府北部で震度3
桜開花、全国的に早めか=大手の予想出そろう
関東北部、甲信で大雪の恐れ=気象庁

プルデンシャル元社員、起訴内容認める=インサイダー事件-東京地裁(時事通信)
顧問料130万円超=元国会議員3氏に-総務省(時事通信)
性犯罪裁判「過去の量刑軽すぎ」裁判長が言及(読売新聞)
<ブランド米>六本木ヒルズで「龍の瞳」栽培 岐阜・下呂市(毎日新聞)
小沢氏「自民・青木氏は時代的役割終えた」(読売新聞)

<名古屋市議会>開会 87議案提案(毎日新聞)

 名古屋市議会の2月定例会は19日開会し、総額1兆348億円の2010年度一般会計当初予算案など87議案が提案された。河村たかし市長は提案理由の説明で「日本一税金が安く、住民自治が行きわたり、活力のある名古屋を目指した施策に取り組む」と述べた。

 河村市長は10年度から実施する市民税10%減税に触れ「行財政改革の成果を減税で市民に戻すことが最大の市民サービス」と強調。減税分の使い道について「世のため人のためになされている事業への寄付が選ばれるような社会を願う」と市民に呼び掛けた。

 河村市長は本会議終了後、記者団に「予算案の審議も大事だが議会改革が最も重要」と述べ、市議の定数や報酬に関する条例案を追加提案する方針を示した。今議会で激しい議論が繰り広げられそうだ。【岡崎大輔】

消費税や年金、与謝野氏「超党派で協議を」(読売新聞)
被爆桜 平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹(毎日新聞)
<室温調査>北国ほどぽっかぽか 1位北海道、2位青森(毎日新聞)
「のど治らず麻薬」詩音被告、入手先言えない(読売新聞)
消費税 「景気が後退」「必要なら」…閣内に温度差(毎日新聞)

「うーん、わからん」豪腕小沢幹事長が顔赤らめ2分で退場(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が20日、史上最年少で囲碁タイトルを獲得した井山裕太名人の名人就位祝賀パーティーに出席するため、大阪市内のホテルに駆け付け、会場を沸かせた。

  [フォト]顔を赤らめてあいさつする小沢一郎氏

 2人は誕生日(5月24日)が同じで、今年1月に対局した。小沢氏が3目のハンディで引き分けたが、その際、井山名人がパーティーの招待状を渡したという。

 この日、小沢氏はあいさつ予定がなかったが、「ビッグゲストです」とのアナウンスに会場にはどよめきが広がった。井山名人のミニ碁対決で情勢を問われて壇上に立つと、普段の党運営とは勝手が違うようで、顔を赤くして「う~ん、わからん。難しいねぇ」と首をひねるばかり。約2分ほどで早々に舞台を降りた。

 井山名人は「招待状をお渡ししたが、お忙しい方なので来ていただけるとは思っていなかった。おめでとうと祝福していただいた」と話していた。

【関連記事】
小沢幹事長を無視? クロでも居残り議員が続々… 
舛添氏「手を突っ込む」 民主の一部と連携も
外国人参政権 政府・与党反対派の「声なき声」
「谷垣語解釈して」記者会見で謎の訴え
アリバイづくりの“小沢氏への進言” 首相、指導力発揮できず

明石の歩道橋事故取り調べ、全面可視化の意向(読売新聞)
早大OBら3人株価操縦認める 初公判で(産経新聞)
<自殺>交通事故との因果関係認定…福岡地裁が賠償命令(毎日新聞)
1人当たりの医療費 広島52万円 沖縄33万円(産経新聞)
<平山郁夫さん>800人が参列、お別れの会 広島・生口島(毎日新聞)

<ユキヒョウ>世界最高齢、パトラ死ぬ…名古屋・東山動物園(毎日新聞)

 名古屋市千種区の東山動物園で飼育されていたユキヒョウのパトラ(メス=体長124センチ、体重32キロ)が15日、老衰のため死んだ。21歳9カ月で、世界最高齢だった。飼育世界記録(22歳5カ月)の更新も間もなくだっただけに、動物園関係者も落胆している。

 ◇メス、21歳9カ月

 パトラは88年5月に同動物園で生まれた。園内ではオスのヒサオ(08年に死ぬ)の間に3頭の子をもうけ、各地動物園に贈られた。子孫も繁殖を続け、東山にいるコハク(オス、08年生まれ)はひ孫に当たる。

 最近は寝て過ごすことが多かったというパトラは10日ごろから食欲が落ち始めた。13日から抗生物質の投与が続けられたが、15日未明に死んだ。

 ユキヒョウは中央アジア高地に分布。美しい毛皮のために乱獲され、国際自然保護連合から絶滅危惧(きぐ)種に指定されている。国内の動物園では08年末現在、パトラを含め26匹が飼育されていた。【山田一晶】

【関連ニュース】
雑記帳:10歳トラが成人式、祝いのケーキは馬、鶏で
スマトラトラ:母子の撮影成功 森林伐採で絶滅懸念
雑記帳:ベンガルトラのユパ、寂しい年明け 宇都宮動物園
雑記帳:寅年こそ嫁取り 大分の三つ子ベンガルトラ
雑記帳:トラと一緒に記念撮影 香川の動物園で人気

岐阜の陸自基地に侵入図る?有刺鉄線切断(読売新聞)
吉村氏が民主会派入り=参院(時事通信)
【日本人とこころ】岩崎弥太郎と志(上)常に広い世界を意識(産経新聞)
石巻3人殺傷 包丁に無職少年の指紋 元交際相手、隠蔽か(産経新聞)
<銃弾?入り封筒>東京地検に届く 小沢氏の捜査に抗議か(毎日新聞)

<迷惑鉄ちゃん>「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響(毎日新聞)

 14日午前10時40分ごろ、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くの線路脇にカメラを持った男性ら3人がいるのに、加茂発天王寺行き快速電車の運転士が気づいて停車。直前に回送電車の運転士が同じ場所で線路に立ち入っている約50人を目撃しており、別の普通電車も人影に気づいて停車した。上下計19本が運休、26本が最大約40分遅れ、約1万3000人に影響した。

 団体客専用の臨時列車「あすか」の運行があり、鉄道ファンらが撮影に集まったらしい。JR西日本と府警柏原署によると、快速電車の運転士が退去を求めたが数人が聞き入れず、周辺駅から応援の駅員を呼んだり、パトカーが出動する騒ぎになった。全員立ち去ったが同署が列車往来危険容疑で調べている。

 あすかは車内を座敷に改装した珍しい車両。運行が年数回のため、撮影しようと人気が高いという。この日乗車した男性(21)は「線路脇の斜面で撮影している人もいて危険だった。大半のファンはマナーを守っており、同一視されるのは迷惑」と憤慨。JR西は「鉄道好きだからこそ、マナーを守ってほしい」と話している。【茶谷亮】

【関連ニュース】
名古屋市営地下鉄:線路に女性、はねられて死亡…伏見駅
列車往来危険:「受験でストレス」踏切に自転車…中3逮捕
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
JR福知山線脱線:元2部長の不起訴不当議決 検察審

日医会長選、原中氏選対本部が公開討論会を提案(医療介護CBニュース)
支給要件を緩和へ=失業者向け住宅手当-厚労省(時事通信)
「ダイナマイト」張り紙リュック、中身は衣類 京大病院(産経新聞)
<訃報>山下一海さん77歳=俳文学者(毎日新聞)
北海道開発局元課長を減給処分=公用車業務官製談合で-国交省(時事通信)

<自民党>舛添、菅、塩崎氏ら勉強会発足 政界再編含み?(毎日新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相、菅義偉元総務相、塩崎恭久元官房長官らは17日、小泉構造改革支持派議員を中心とした勉強会「経済戦略研究会」を発足させ、党本部で初会合を開いた。

 中川秀直元幹事長、河野太郎国際局長ら約30人が出席。現執行部と距離を置く議員が多いうえ、党の「新生」を訴える舛添氏が会長に就任したため、政界再編含みとの見方も出ている。舛添氏が「野党から政界再編するのは極めて難しい」と政治的な思惑を打ち消す場面もあった。【木下訓明】

【関連ニュース】
舛添要一氏:「首相」宣言 新党結成は否定
語録:再編ゲーム求めてない--大島・自民幹事長
政界:自民・塩崎、舛添氏ら勉強会
選挙:衆院選 「再編の軸」空振り--みんなの党、平沼グループ
特集ワイド:愚問ですが 自民党、やっぱりダメですか 舛添要一前厚労相に聞く

<火災>2幼児、遺体で発見 東京・練馬のアパート(毎日新聞)
【1都4県週刊知事】静岡 川勝平太知事 航空各社と不協和音(産経新聞)
核軍縮で共同宣言へ=「非保有国には使用禁止」-日豪(時事通信)
<囲碁>プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ (毎日新聞)
桜の名所、人気トップは吉野山=知りたい情報は「満開日」-ウェザーニューズ調査(時事通信)

振り込め詐欺、過去最少=1月の被害4億7000万円-警察庁(時事通信)

 全国の警察が1月に認知した振り込め詐欺の被害総額は約4億6900万円で、月別の統計を取り始めた2004年7月以降で最少となったことが16日、警察庁のまとめで分かった。これまでは昨年8月の約5億5000万円が最少だった。
 前月比3億円の減少で、昨年1月比では52%の大幅減となったが、同庁は「年の初めは毎年減る傾向にあり、手放しで喜べない。引き続き対策を強化する」としている。 

【関連ニュース】
警視総監が信金視察=振り込め詐欺対策
振り込め詐欺で顔写真公開=1億2000万引き出しか-15日に集中警戒・警視庁
振り込めグループ6人逮捕=同様手口の被害2億円
「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議
「最後のとりで、声掛け徹底を」=振り込め詐欺で官民会議

「簡単や」山本理事長執刀の患者だけ死亡(産経新聞)
「元交際相手の少年に刺された」と重傷男性 石巻3人殺傷、少年2人を送検(産経新聞)
「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判(産経新聞)
<将棋>王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
橋下知事メルマガ100号 登録者数、全国トップ(産経新聞)

<全日空機>副操縦士ライセンス忘れ足止め 韓国で4時間半(毎日新聞)

 12日午前8時24分ごろ、羽田発韓国・金浦空港行き全日空1291便(ボーイング777-200型、乗客乗員254人)の副操縦士(40)が、飛行中の携帯が義務づけられている航空従事者技能証明書(ライセンス)などを置き忘れたまま搭乗し、出発した。そのままでは金浦空港正午発の復路便(乗客306人)に搭乗できないため、同社は代わりの副操縦士を派遣。復路便は金浦空港で約4時間半足止めとなるなど計3便が遅れ、乗客計約910人に影響した。

 航空法は操縦士に対し、ライセンス、パスポート、航空身体検査証明書、無線従事者免許証、航空英語能力証明の携帯を義務づけており、違反すると50万円以下の罰金が科される。同社によると、副操縦士は午前7時の出勤の点呼で書類一式を所持していることを確認したが、羽田空港の乗員室に置き忘れた。出発後に同社員が発見、副操縦士に金浦空港で連絡し、初めて置き忘れに気づいたという。【石原聖】

【関連ニュース】
全日空:国際線を拡大…成田-ミュンヘン新設 10年度
全日空:日航への公的資金に懸念 伊東社長が国交省に表明
全日空社長:国際線拡大に強い意欲 「1社化」検討に含み
全日空:国際線を拡大 成田-ミュンヘン新設--来年度計画
訃報:山元峯生さん 64歳=全日本空輸副会長、前社長

神戸発デザイン世界発信 研究拠点を創設 全国からクリエーター終結(産経新聞)
ハイチ大地震1カ月 軌道に乗らない復旧作業(産経新聞)
神栖市職員ら4人を逮捕=競売入札妨害で-茨城県警(時事通信)
4月10日に一部運休=羽田空港結ぶモノレール(時事通信)
予算案、26日衆院通過目指す=与党(時事通信)

スキーで衝突、2人死傷=中級者コースで-北海道(時事通信)

 14日午前10時ごろ、北海道赤井川村のスキー場「キロロスノーワールド」で、スキー中の名古屋市千種区猫洞通の無職小島泰則さん(67)と、神奈川県藤沢市宮前の会社員中谷俊彦さん(53)が衝突した。2人とも病院に運ばれたが、小島さんは頭などを強く打ち、死亡が確認された。中谷さんは頭の骨を折って重傷だが、命に別条はないという。道警余市署が事故原因を調べている。 

【関連ニュース】
【特集】バンクーバー冬季五輪
山スキーの4人発見、自力下山=1人は病院へ
富山の男性4人戻らず=栂池高原で山スキー
理事選任無効判決で控訴へ=全日本スキー連盟
スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落

岐阜市長に細江氏4選(時事通信)
医療に「満足」は57%―日本医療政策機構調査(医療介護CBニュース)
「小沢氏起訴を」 市民団体が検審に申し立て(産経新聞)
殺人時効 ひき逃げ死亡遺族からは不満の声(毎日新聞)
建築設計会社社長ら逮捕=3000万円脱税容疑-名古屋地検(時事通信)

<天皇陛下>公務を一部変更 体力十分回復せず(毎日新聞)

 宮内庁は8日、ノロウイルスに感染した天皇陛下が体力的に十分に回復しているとは言えないとして、今後の公務の一部を変更すると発表した。

 同庁によると、陛下は8日朝の時点で体温は平熱に戻ったが、通常の食事は見合わせているという。同日昼には皇居・御所で皇太子ご夫妻と昼食をともにする予定だったが、取りやめになった。また、10日に組まれていた天皇、皇后両陛下での世田谷美術館(東京都世田谷区)への訪問は延期になり、12日の世界らん展の見学のために東京ドーム(文京区)を訪問する日程は皇后さまだけとなった。

虐待死の男児、昨年10月入院=頭にけが、問題発覚後-東京・江戸川の事件(時事通信)
石川議員はまず説明を、と福島党首=亀井代表「進退は自身が判断」(時事通信)
手渡しによるおれおれ詐欺が増加 警視庁が緊急会議(産経新聞)
表皮水疱症患者ら、ガーゼ代援助求める意見書(産経新聞)
有料老人ホーム、過去最多を更新=3400施設に14万人-厚労省調査(時事通信)

実質年3.46%の高い伸び=昨年10~12月期GDPの民間予測(時事通信)

 内閣府所管の社団法人経済企画協会は9日、民間シンクタンクなど41社による2009年10~12月期の国内総生産(GDP)の予測値をまとめ発表した。実質GDPは3期連続のプラス成長を見込み、予測平均値は前期比年率3.46%増の高い伸びとなった。ただ、10年前半は0%台後半、それ以降は11年末まで1%台の低成長が続く見通し。内閣府は15日にGDPの速報値を発表する。 

【関連ニュース】
円もみ合い、90円台前半=手掛かり材料を欠く
円続伸、90円台前半=東京市場
年率3.9%のプラス成長=09年10~12月期GDP-民間予測
円、90円台前半=米GDP控え売買交錯
二番底回避、効果に疑問=懸念残る1~3月景気-2次補正成立

元県職員に有罪=道路回数券着服-千葉地裁(時事通信)
旭川雪だるま49体壊された!器物損壊で調査(スポーツ報知)
プリウス改修、トヨタ系4800販売店で開始(読売新聞)
宮古・八重山地方の津波注意報解除(産経新聞)
上島珈琲、ツイッターで宣伝文を大量送信 2時間で中止(産経新聞)

<里山問題>週内に宅地開発会社側が名古屋市を提訴へ(毎日新聞)

 開発か保護かで議論になった名古屋市天白区平針の里山を巡り、宅地開発会社「シィールズ」(同市名東区)の加藤常文会長は6日、名古屋市の開発許可が遅れたため損害を受けたとして、市を相手取って5億円の損害賠償を求める訴訟を今週中に起こす考えを明らかにした。

 シィールズは同里山約5ヘクタールを23億円で取得し、住宅地と学校の開発を計画。学校法人などと契約を結んだ上で、昨年4月に開発許可を市に申請した。これに対し、河村たかし市長は「里山を守る」と認めず、いったんは買い取りを表明したが、買収価格で折り合えず、12月になって開発許可を出した。

 加藤会長は「申請書類に法的な問題はなかった。市は1カ月以内に許可すべきなのに、7カ月も不当に延ばした」と述べ、得られるはずだった利益や7カ月間の金利、学校法人に支払った違約金などの支払いを求めている。

 河村市長は提訴の動きに対し、「法的に賠償責任は発生しない」と述べている。【丸山進】

【関連ニュース】
葬儀:平井要さん=薬害C型肝炎訴訟で初めて実名公表
前原国交相:JR不採用問題「早く解決を」
公訴時効:見直しで刑事訴訟法改正案 通常国会に提出へ
旧国鉄集団訴訟:54日マラソンに挑戦、47歳原告ゴール
東京大空襲と訴訟

注意報レベル4県に―インフル定点6.46(医療介護CBニュース)
「タクシー距離制限は違法」=ワンコイン5社が提訴-大阪地裁(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>車内に毛髪、血痕…逃走の男女、負傷か(毎日新聞)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず-法制審部会(時事通信)
<陸山会事件>石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず (毎日新聞)

<訃報>見田盛夫さん76歳=レストラン評論家(毎日新聞)

 見田盛夫さん76歳(みた・もりお<本名・菅原晢=すがわら・てらす>レストラン評論家)3日、脳出血後遺症のため死去。葬儀は近親者で行い、お別れの会を後日開く。喪主は妻圭子(けいこ)さん。

 東京と関西のフランス料理店を格付けしたガイドブック「グルマン」(共著)などを出版。グルメブームのさきがけとなった。

外国人参政権 「発想おかしい」各地で反対決議(産経新聞)
アッバス議長が広島訪問、原爆慰霊碑に献花(読売新聞)
アッバス氏、衆参議長と会談(時事通信)
千葉「正論」懇話会 田久保忠衛氏講演「日米同盟は最大の危機」(産経新聞)
<不動産仲介会社>わいせつDVD店入居させ逮捕 警視庁(毎日新聞)

米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品(医療介護CBニュース)

 武田薬品工業が2月3日に発表した昨年4―12月期決算によると、海外での医療用医薬品の売り上げが前年同期比11.2%減の5837億円と大幅に減少した。円高のほか、国際戦略製品のうち米国で特許期間が満了した消化性潰瘍治療剤ランソプラゾール(国内販売名タケプロン)の海外売り上げが28.6%減と大きく落ち込んだことが影響した。

 一方、国内の医療用医薬品の売り上げは、1.0%増の4315億円。最主力製品の高血圧症治療剤ブロプレス(1075億円、1.7%増)は微増。タケプロン(589億円、8.2%増)、糖尿病治療剤アクトス(419億円、11.5%増)、関節リウマチ治療剤エンブレル(245億円、20.5%増)は好調だった。

 全体の売上高は6.2%減の1兆1279億円、営業利益は48.5%増の3562億円、経常利益は45.0%増の3693億円、純利益は53.7%増の2591億円。利益が大幅に増加したのは、前年同期にTAP社やミレニアム社の子会社化に伴いインプロセス研究開発費(1635億円)が発生するなど、特殊要因があったため。通期予想は前回(10月30日)から変更していない。


【関連記事】
不眠症における入眠困難改善薬ロゼレムの承認を了承
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定
長谷川武田薬品社長「従来以上にM&Aの可能性を追求」
「武田メキシコ」など4社を新たに設立―武田薬品
製薬大手、円高の影響大きく―第1四半期決算

積雪で日暮里・舎人ライナー運転見合わせ 新幹線遅れも(産経新聞)
自民、石川議員辞職勧告案提出へ 民主揺さぶり(産経新聞)
自民、全国遊説に「美人すぎる市議」活用(産経新聞)
水俣病 関東移住の46人に疑い 東京で検診(毎日新聞)
「すき家」に強盗、刃物男が73万奪う…名古屋(読売新聞)

雅子さま、なおご体調に波 宮内庁発表(産経新聞)

 宮内庁は5日、病気療養中の皇太子妃雅子さまについて「ご快復はずいぶん進んでいるが、なおご体調には波がある」とした上で、「ご活動の幅をさらに大きく広げていただくまでには、さらなる時間が必要」とする東宮職医師団の見解を発表した。

 野村一成東宮大夫が会見した。見解では海外ご訪問について、公式訪問は負担が大きすぎるが、私的なご訪問は治療の面からも効果的だと指摘した。長女の敬宮愛子さまとの関係については「健やかに成長されていることが大きな喜びになっているようにお見受けします」とした。

 さらに、「今後は十分に時間をかけながら、ライフワークにつながる可能性のあるご活動を見つけることにも力を注いでいただきたい」とアドバイスを送っている。

 医師団の見解は例年、雅子さまの誕生日の12月9日に合わせて発表されている。だが、46歳を迎えられた昨年の誕生日は「見解の取りまとめに時間がかかっている」などとして、東宮職が発表を繰り返し延期していた。

 雅子さまは、40歳の誕生日を目前にした平成15年12月に帯状疱疹(ほうしん)で入院し、翌春まですべての公務を休まれた。16年7月には宮内庁が「一連のストレスが原因の適応障害によって不安や抑鬱(よくうつ)気分が表れている」とする医師団見解を発表。現在も「適応障害」の状態が続いているとして、カウンセリングや薬物治療を続けられている。

【関連記事】
天皇陛下「夜のご執務」相次ぐ 書類が来ない…
皇居への一般参賀、回数減らしても人数は減らず
「天皇陛下は江戸城より京都・広島に」亀井氏が進言
皆様の温かい気持ち、大きな支え 雅子さまご感想全文
【皇太子さま誕生日会見】(3)雅子さま、公務ご復帰の見通しは?

米国務次官補が小沢氏に訪米を要請(産経新聞)
阿久根市長に謝罪求める会、人権団体などが結成(読売新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(下)供述・決定的証拠なし(産経新聞)
<原子力保安院>3原発を厳重注意 排水管の誤接続で放出(毎日新聞)
雑記帳 堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪(毎日新聞)

日中歴史共同研究 日本側「苦渋の譲歩」中国側、繰り返し圧力(産経新聞)

 歴史認識問題を政治から切り離し、日中の関係改善に舵(かじ)を切る-。双方が一致した狙いで始まった歴史共同研究だが、3年余の応酬で日本は中国に振り回され続けた。中国が強引に求めた現代史の論文封印を「苦渋の選択」(北岡伸一座長)で受け入れた日本側。学術研究も「圧力」で御した中国の手法は、今後の日中関係を予感させる。

 議論では、天安門事件や「愛国主義教育」(反日教育)のほか、中国が「正義の裁判」とする極東国際軍事裁判の評価や朝鮮戦争(中国は韓国の北侵を教科書に掲載)でもかみ合わず、中国側が不快感をあらわす場面が多々あったという。

 史観の違いは当初から織り込み済みだった。それ以上の思わぬ手法で中国側は日本への揺さぶりに出た。

 平成20年、論文計32本とテーマ別の議論のコメントがほぼ仕上がった7月末、中国側が突然、会合を要求。関係者によると、中国側は、すべての論文の非公開を要求し、「数枚の報告書で総括したい」などと言い出した。驚いた日本側は「何が気に入らないのか」と押し返そうとしたが、「出す」「出さない」の応酬は約1年間続き、21年8月末、「戦後の現代史の論文の発表を見合わせる」ことで日本側が妥協した。

 だが波乱はさらに続いた。双方は9月4日に最終会合を東京で開き、現代史をのぞく論文を9月末に発表することを決めていたが、最終会合も中国側は一方的にキャンセルした。

 背景には、日本側の政権交代があるとみられている。「親中的な鳩山政権の出方を見極めたいという事情があったようだ」(協議関係者)

 曲折を経て昨年末の12月24日にようやく開かれた最終会合。このとき日本側は中国側が何を言い出すか分からないと構え、岡田克也外相に「決裂もあり得る」と報告。これ以上の譲歩を求めてきた場合は「決裂も辞せず」の外相の了解まで取り付けて臨んだという。

 中国側は「実際に論文を出し合ってみて、改めて論文公表の内政への影響力に中国政府が懸念を強めたようだ」(外交関係筋)とみられている。首脳の判断というより、外交当局の保身との見方が強い。

 封印された現代史の論文(日中で計6本)は第2期に引き継がれるが、行方は不透明だ。歴史共同研究はその過程そのものが日中の「価値観の違い」を浮き彫りにしたといえそうだ。(久保田るり子)

【関連記事】
日中両国の間にはこれだけの相違が…
懸念される「教科書」への影響
中国で報告書の内容を伝えるNHKニュース番組中断
南京事件犠牲者で溝、戦後史は見送り 日中共同歴史研究
妥協求めた政治的研究 中国側ネット世代の反発も

選抜出場の花咲徳栄野球部に泥棒、卒業生逮捕(読売新聞)
<交通事故>「嵐」の松本潤さん追突、けがなし…東京・目黒(毎日新聞)
ゴーギャン展ホームページ、ウイルス感染(読売新聞)
都職員、酒酔い運転で逮捕=埼玉県警(時事通信)
<時効見直し>結論持ち越し 法制審部会(毎日新聞)

<タンク爆発>工場長らを書類送検 安全管理不備容疑 愛知(毎日新聞)

 愛知県刈谷市一里山町の三和油化工業で09年10月26日、廃油タンク4基が爆発・炎上した事故で刈谷労働基準監督署は2日、同社と事故当時の取締役工場長で現取締役品質保証部長(58)、廃油タンクの配管工事を請け負った名古屋市港区川間町の高橋工業と同社現場代理人(64)を労働安全衛生法違反容疑で名古屋地検岡崎支部へ書類送検した。

 容疑は三和油化工業と取締役は廃油タンクの配管工事を請け負った高橋工業に対して、化学物質の危険性や有害性、作業における安全衛生上の注意事項などの法定項目を記載した文書を作成し、交付していなかったとされる。高橋工業と現場代理人は有機溶剤などの危険物が含まれる廃油タンクに接続された配管の工事を行う際、作業員に火花が散るアーク溶接機を使用させたとされる。

 労基署は引火物を含んだ廃液タンクに接続する配管工事で、火花が散るアーク溶接をしたため引火、タンク内の廃液が爆発・炎上したものと断定した。【安間教雄】

グッドウィル子会社元幹部に実刑=インサイダー、15億円追徴-東京地裁(時事通信)
<タミフル>輸入代行業者ら逮捕へ 違法広告容疑で大阪府警(毎日新聞)
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に(産経新聞)
1月前半寒く、後半温暖=降雪量少ない-気象庁まとめ(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>ブラジル人の携帯 遺棄車内から(毎日新聞)

石川議員の辞職決議案を提出=野党3党(時事通信)

 自民、公明、みんなの3党は4日夕、政治資金規正法違反罪で起訴された民主党の石川知裕衆院議員の辞職勧告決議案を横路孝弘衆院議長に提出した。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
小沢氏不起訴へ=幹事長続投へ、石川議員ら3人起訴
小沢氏追及方針変えず=自民
「必要生じれば説明を」=小沢氏問題で鳩山首相
石川議員ら午後起訴=小沢氏不起訴、捜査区切り

武山百合子元衆院議員、公選法違反で有罪判決(読売新聞)
「恵方ロール」いかが=横浜のホテル(時事通信)
<自民党>谷垣総裁、山崎拓氏と会談 非公認を直接伝える(毎日新聞)
姉夫婦を傷害致死で逮捕=同居の妹に暴行の疑い-広島県警(時事通信)
小沢氏立件なら議員辞職も=民主渡部氏(時事通信)

失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善-12月(時事通信)

 総務省が29日発表した労働力調査によると、2009年12月の完全失業率(季節調整値)は5.1%と前月に比べ0.1ポイント改善した。改善は2カ月ぶり。
 一方、厚生労働省が発表した12月の有効求人倍率(同)は、前月比0.01ポイント上昇の0.46倍と4カ月連続で改善した。
 完全失業者数は前年同月比47万人増の317万人、就業者数は108万人減の6223万人だった。
 有効求人倍率はハローワークの求職者1人に何件の求人があるかを示す。このうち、正社員の求人倍率は0.28倍と前月から0.01ポイント改善した。
 また、雇用の先行きを示す新規求人倍率は0.87倍で、前月より0.07ポイントも大幅改善した。厚労省は求人倍率に関して「底を打った感じだが、景気の自律回復性は乏しく、先行き不透明感は残る」としている。 

【関連ニュース】
昨年の自殺者、5番目の多さ=504人増の3万2753人-9月以降は4カ月連続減
「公設派遣村」終わる=入所者264人が退所
長妻厚労相、職業訓練改善で利用者と懇談=広報拡充などの要望相次ぐ
円、91円台前半=豪失業率の低下が売り圧力
現実即応の制度に改善を=鳩山首相、失業者入居施設を視察

子ども手当満額困難に=峰崎財務副大臣も表明-11年度以降(時事通信)
「尽くします」メールは同一文面 殺人容疑再逮捕の女、手当たり次第に送信 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
大國魂神社で節分祭 東京(産経新聞)
首都圏連続不審死 大出さん殺害現場物色か 車Uターンも(毎日新聞)
脅迫容疑で元社員逮捕=外装社長に「殺す」電話-警視庁(時事通信)

「みんな死んでしまえ」「目標は100人」… 読み上げられる掲示板の書き込み(産経新聞)

【秋葉原17人殺傷 第2回】(5)

 《検察官による証拠書類の読み上げが続く。加藤智大(ともひろ)被告(27)の表情は変わらない。背筋を張り、視線を検察官の方へ送っている》

 検察官「続いて読み上げるのは141号証です。内容は捜査報告書で、千代田区外神田の○○(パソコン販売店の実名)の防犯カメラの画像です。これは、松井満さんの被害前の状況です」

 《被害者の松井満さん=当時(33)=が殺害される前に、どういう経路を歩いていたかを詳細に示す店舗周辺の地図が、法廷の大型モニターに映し出される。加藤被告は表情を変えず、視線をモニターに移した》

 検察官「赤色の印が防犯カメラの設置場所です。松井さんが○○の入り口から入ってきて、商品を見ている様子です。矢印が松井さんで、店内に入ってくる様子を5枚映します」

 《商品を見ながら、店舗内を通り過ぎる松井さんの様子が映し出される。検察官はモニターに表示された5枚の写真を1枚ずつ拡大しながら、説明を続ける》

 検察官「続いて、○○の連絡口から(店舗の別棟に)移っていく松井さんの様子の画像6枚です。以上の画像から想定される松井さんの行動は次のようなものです」

 《モニターの地図には、松井さんが加藤被告と遭遇し、刺されるまでの経路が示された》

 検察官「続いて、甲137号証、内容は『電話聴取照会結果報告書』です。これは、通信大手に携帯電話のログを照会したものです。照会から、この携帯電話は090-○○○○-○○○○(法廷では番号が読み上げられる)という回答が来ております。これは加藤被告の携帯電話の番号になります」

 《検察官は、犯行を予言するような掲示板への書き込みが加藤被告の携帯電話から行われたということを確認しているようだ。携帯電話の掲示板サイトへの書き込みの内容が明らかにされていく》

 検察官「次に、被告人の書き込み内容を解析し、時系列にまとめたものをお示しします。以下、それぞれについて読み上げたいと思います」

 「5月28日の書き込みです。『社会からはみだしたのか…。ニートでもDQNでもイケメンなら彼女ができますから大丈夫です。不細工な私には絶対にできません』」

 《DQNとは「ドキュン」と読むネット上の俗語で、「非常識」「頭が悪い」などの意味だ。この後、検察官は5月から6月にかけて、加藤被告が行った掲示板の書き込みの内容を、順々に読み上げていく》

 「300人規模のリストラだそうです。やっぱり私はいらない人です」

 「ブサイクには人権がないということです」

 「何か壊れました。私を殺したのはあなたです」

 《最初のうちは、掲示板で不満を吐露していた加藤被告。だが、後ろ向きな内容が続く書き込みの閲覧者は減っていったという》

 検察官「『みんな死んでしまえ』『誰もいなくなった。狙い通りなんでしょ』…」

 「これは6月2日3時1分の書き込みです。『迷惑がかからない方法で?ふざけんな やるなら、できるだけ他人を巻き込んでやる』」

 「『目標は100人ぐらい。もっとやりたいけど、体力的にも無理』…。これは6月2日3時6分に書き込んでいることが分かります」

 《加藤被告は、手元のメモに視線を落としながら、真剣な表情でしきりにペンで何かを書き込んでいる。引き続き、検察官は書き込みの内容を読み上げていった》   =(6)に続く

【関連記事】
(4)「背中を刺された。息苦しい」…被害者の“声”にも被告は無表情 秋葉原17人殺傷第2回ライブ
(3)「あなたの所有物ですね」「はい」… 凶器のナイフ示され、うなずく被告 秋葉原17人殺傷第2回ライブ
(2)「白っぽい上着の男に注目してください」再現される被告の行動 秋葉原17人殺傷第2回ライブ
(1)再現される事件当時の進行経路… モニター見つめる加藤被告 秋葉原殺傷第2回ライブ
秋葉原17人殺傷 きょう第2回公判 事件の目撃者が証人出廷

可視化研究会、5日から=捜査手法の向上も議論-警察庁(時事通信)
休校など減少傾向も「今も流行中」―新型インフルで厚労省(医療介護CBニュース)
パソコンから大出さんのメール消去 木嶋容疑者、証拠隠滅か 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
<訃報>堀武夫さん92歳=元運輸事務次官(毎日新聞)
<通貨偽造>金庫の1万円札抜き取り、コピーを戻す 孫逮捕(毎日新聞)

<鳩山首相>小沢氏報道「冷静に見守る」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日午前、東京地検が民主党の小沢一郎幹事長を不起訴処分とする方向で検討を始めたとの報道について「仮定の話であり、検察の捜査が行われている最中だから、冷静に推移を見守る。私としてはその立場しかない」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。【影山哲也】

【関連ニュース】
子ども手当:首相、満額方針変えず 経済効果は1兆円
党首討論:17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公
鳩山首相:小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問
鳩山首相:今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」
衆院代表質問:「党内の民主主義は健全」鳩山首相

<無理心中>妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪(毎日新聞)
<救急病院受診>軽症患者の特別料金徴収案見送り(毎日新聞)
容体急変患者からインスリン=故意に投与の可能性も-京大病院(時事通信)
<脳細胞>「ひげ」右回り 左右の脳の機能分担生じる原因か(毎日新聞)
2次補正予算 与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
プロフィール

きそともるさん

Author:きそともるさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。